アルバイト 生活費

アルバイトの生活費相談室|暮らしに関わるお金で悩んでませんか?

 

アルバイトのみで生活していかなくてはいけない場合。
少しでも節約したいと思うのが普通ですよね。

 

直接お金が関わってくる部分って
やっぱり生活費の部分になりませんか?

 

生活費が少しでも節約できることって
たくさんありますし、知らなければ損することがたくさんあります。

 

生活費ってどんなものがありますか。

 

・家賃
・水道代
・ガス代
・電気代
・電話代(インターネット含む)

 

などなど、他にもあなたが生活する上で
支払わなくてはならないものってありますよね?

 

ちょっとした節約術

 

風呂の残り湯は洗濯に使ってください

これは基本です。

 

一人暮しで、生活費は苦しいけど
お風呂には毎日入りますよね?

 

そこで、お風呂の残り湯は洗濯に使いましょう。

 

「残り湯って汚くないの?」と思われるかもしれませんが
残り湯を使うのは洗うときだけにして
すすぎは水道水に切り替わるので、汚いということはありません。

 

しかも、自分が入ったお風呂ですしね。

 

自炊をすれば食費を節約できる

食費を抑えるなら、確実に自炊をするべきです。

 

こうして、あなたはインターネットを見れる環境にあるので
インターネット上で検索をしましょう。

 

一人暮らしにピッタリのレシピがたくさんでてきます。

 

自分でもこれならできそうだ!というものを探して
挑戦してみましょう!

 

電気の節約のポイントは待機電力

これは、知っているけど実行していない人が多いと思われます。

 

電気はスイッチを切ってても、実は電力を使用してるんです。

 

電気を使わないのであれば
コンセント自体を抜いておくことを徹底してください。

 

これだけで、かなり電気代が変わってきます。

 

また、最近では「待機電力を使わないスイッチ付きのコンセントタップ」も
大手量販店などで販売しておりますので、チェックしてみましょう。

 

冬場は、エアコンではなく着ることで暖かくしましょう

寒いからといって、エアコンをガンガン使っていると
翌月の電気代が大変なことになっています。

 

暖房をつけるのは、本当に寒い時だけにして
「少し肌寒いな〜」という時は、洋服で調整するようにしましょう。